隠レター/隠Reader

このエントリーをはてなブックマークに追加

English Page is HERE.

twitter : @tamochan / @munepi

この度は「隠レター」「隠Reader」サポートページにアクセスいただき,ありがとうございます.

「隠レター」は,あなたの好きな画像に秘密の画像を埋め込み,それを相手にメールで送信します.受け取った相手は,「隠レター」または「隠Reader」を持っていれば,その秘密の画像をまるで「あぶり出し」のように見ることができます.

どう使うか・・・あなた次第!

  • 著作権を主張したい!
  • 画像の説明を相手に示したい!
  • 「秘密のメッセージ」を入れたい!(誰かに画像を見られても大丈夫!スパイ活動?恋人とのやりとり!?)

このサポートページでは,「隠レター」「隠Reader」の使い方について,ご紹介します.

隠Readerをお持ちの方は,「2.「秘密の画像」のあぶり出し」から御覧下さい.

1.「秘密の画像」の埋め込み

Step 1 相手に送りたい画像を選択する

まず,「隠レター」を起動し,「秘密の画像を埋め込む」をタッチします.

メインメニュー画面

Step1をタッチしてください.「フォトアルバム」あるいは「カメラ」から,画像を選択できます.

Step1

Step1をタッチ

フォトアルバムか,カメラから写真を選択できます

画像を選ぶと,この画面に戻ります

Step2 「秘密の画像」を描く

Step2では,相手に送りたい「秘密の画像」を描きます.

Step2をタッチ

指でなぞって画像を書きます.「クリア」を押すと,描いた画像が消えます.

「OK」を押すと,この画面に戻ってきます

Step3 メールで送信

Step3をPushすると,Step1で選んだ画像に,Step2で描いた画像がこっそり埋め込まれます.その後,メール送信画面に移行します.送りたい相手にメールしてください.また,こっそり「隠レター」によって「秘密の画像」が埋まっていることを,「秘密の画像」を見せたい相手にだけ教えてあげてください.

Step3をタッチ

処理後,画像が添付されたメール作成画面が表示されます.

送信される画像は最大 480×320 ピクセルのPNG画像です.SMS/MMSには対応していません.

また,画像をこっそり埋めたので,少し色味が変わっています.色味の変化は「埋め込む強さ」によって変わりますが,これはあとで紹介します.

2.「秘密の画像」のあぶり出し

「秘密の画像を埋め込んだよ」といわれたら,ぜひ「隠レター」や「隠Reader」をダウンロードして,相手のメッセージを見てみて下さい.受信メールに添付されている画像を長押しして,クリップボードにコピーしてください.その後,「隠レター」を起動します.

なお,ここに埋め込み画像のサンプルをおいておきます.上の説明同様,Safari上で画像を長押ししてコピー後,「隠レター」を起動してください.

(現バージョンの「隠レター」では,クリップボードにコピーだけでなく,「画像を保存」で保存した画像からも取り出せるようになっています)

メール画面で画像をクリップボードに「コピー」

「隠レター」を起動して,「あぶり出す」をタッチ(「隠レター」では,フォトアルバムからも画像を選択できるようになっています)

そして少しiPhoneを振ったり,上にかざしてみてください.すると...

iPhoneを振ったり,傾けたり,太陽に透かしてみると…

相手があなたに向けて描いてくれた「秘密の画像」が浮き出てきます!

ただし,本アプリの性質により,相手が描いた「秘密の画像」そのものではなく,画像の端の方にノイズが乗ります.ご了承ください.

補足:「埋め込む強さ」について

埋め込む際に,「埋め込む強さ」を選択できます.これにより,画質の変化をコントロールできます.

「埋め込む強さ」

画質優先の場合,色味の変化は少ないですが,場合によっては相手に「秘密の画像」が伝わりづらいことも有ります.

「画質優先」で埋め込んだ場合.色味の変化が少ない.

「画質優先」の画像からあぶり出された「秘密の画像」.少し見づらいですね.

秘密画像優先の場合,色味の変化は大きいですが,より確実に,相手に「秘密の画像」を伝えることができます.

「秘密画像優先」の場合の画像.色味の変化は大きい.

ただし,はっきりと相手に「秘密の画像」を伝えることができます!


© 2017 samurai-apps. All rights reserved. Powered by WordPress Entries RSS Comments RSS